会社概要・企業理念・トップメッセージ

COMPANY’S OUTLINE・MESSAGE

会社概要

会社名
東京ステーション開発株式会社
所在地
東京都千代田区丸の内1丁目9番1号
丸の内中央ビル11階
設立日
平成17年1月5日
資本金
17億5千万円
株主
東海旅客鉄道株式会社 100%
代表者
代表取締役社長 谷津剛也
事業内容
不動産の開発、管理、運営等

企業理念

人と街。その想いをつなげる為に

わたしたちは、新しい魅力を創りだすことに挑戦し続けます。
わたしたちは、お客様に幸せな体験を提供します。
わたしたちは、安全・安心をカタチにします。

東京ステーション開発株式会社は、首都東京の玄関口にふさわしい品位と風格を保ちながら、
日本・東京の新たな文化を発信し、今までにない魅力を生み育てる街づくりに一丸となって挑戦し続けます。

過去から現在、未来にわたり、街に携わる人たちが積み重ねていく愛、情熱、夢…
わたしたちはそれらの「想い」を大切につなぎ、街を訪れる全てのお客様に幸せな体験を提供する架け橋となり続けます。

わたしたちは街づくりや運営に携わる全ての人たちと共に成長しながら、
良好なパートナーシップと強固な信頼の絆を築くことで、快適な空間を提供し、安全・安心を実現し続けます。

トップメッセージ

代表取締役社長 谷津 剛也

当社は、JR東海グループの一員として「人と街。その想いをつなげる為に」を企業理念に掲げ、東京駅一番街の運営及び東京都内における東海道新幹線高架下での事業開発等を担っています。
東京駅一番街におきましては、2005年4月の開業後、目的地としての魅力創出と回遊性の高い街づくりを目指して、この間「東京キャラクターストリート」「東京ラーメンストリート」「東京おかしランド」などの人気エリアを生み出し、国内外から大変多くのお客様に来街して頂ける商業施設に成長することができました。また高架下空間での事業開発につきましても、東京駅~多摩川間や品川埠頭~新幹線大井車両基地間(回送線)の高架下等において資産価値の最大化を目指して有効活用し、安定的な収益を得られる開発等に日々取り組んでいます。
来年2020年には会社設立15年を迎え、既存事業を更にブラッシュアップしていくとともに、引き続き安全・安心そして快適な商業空間を提供し、お客様の期待に応えられるよう努めて参ります。また2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。そしてその後も東京駅周辺では多くの再開発計画が進行していきます。このような機会も捉えて、東京駅一番街はじめ当社の事業フィールドに新しい魅力を創り出すべく社員一丸となって挑戦して参りますので、何卒より一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

東京ステーション開発株式会社
代表取締役社長 谷津 剛也